顧問弁護士さんが・・・

法律関係の相談や家賃滞納による訴訟などをお願いしていた弁護士さんが、先月亡くなってしまいました。
ご高齢だったので仕方ありませんが、頼りにしていたので困っています。
以前、家賃滞納者に対し訴訟を起こし裁判になり、支払能力がなく強制立ち退きで出て行った入居者がいて、滞納家賃数百万円の回収はあきらめていたことがありました。
判決が出てから10年で時効になるので、そのまま忘れかけていたところ、判決の時効ぎりぎりの9年くらいたった頃、この弁護士さんから連絡があり、元入居者の保証人が建売住宅を購入したらしいので、これを差し押さえするというのです。
その連絡から数ヵ月後、結局、保証人から全額回収できました。
弁護士顧問料はかかっていましたが、ここまで動いてくれる弁護士さんはなかなかいないので、これから先、どうしたものかと考えています。


投稿日: 2011年06月17日 | カテゴリー 日記

コメント

コメントを受け付けておりません。